最初のページ 戻る 次へ 最後のページ

SUMIYA LAB活動紹介サイト

人間行動計測解析および制御第一研究室 住谷研究室

知能システム工学科

工学部

茨城大学

当研究室は、人間の感覚機能(視覚、触覚、聴覚、味覚)の測定と感覚拡張機能を可能にするデバイスの開発、脳波解析とBrain Machine Interface 開発、歩行を始めとする人体の動作解析による特徴解析と加齢や疲労、個人の特徴などの定性解析などを行ってきています。これらの成果を活かして重度障碍に悩む方のコミュニケーション支援ツールや通常の感覚器の限界を超えた情報伝達や危機回避、快・不快制御を支援するデバイスを提案し、開発を続けてきています。

研究および活動内容

ライフサポート

(感覚代行、感覚拡張技術)

視覚関連

聴覚関連

触覚関連

味覚関連

脳機能解析と脳機能活用マシンインターフェース

快/不快情報解析

その他の活動

CG制作

社会連携活動